イベント

  1. HOME
  2. 説明会・イベント
  3. 【7/16(土)オンライン開催】学校と社会を巻き込み繋げるキャリアの歩み方  ~民間企業と教員を行き来するキャリア選択とその可能性~

【7/16(土)オンライン開催】学校と社会を巻き込み繋げるキャリアの歩み方  ~民間企業と教員を行き来するキャリア選択とその可能性~

このリンクをSNSでシェア!!

就職活動の際に教育や人材業界など人に直接かかわる分野でキャリアを考えている方は多いのではないでしょうか。中には、漠然と考えてはいるけれど、具体的にどういうキャリアを選ぼうか迷っている人も少なくはないのかと思います。

既に終身雇用も崩れ、キャリアチェンジをすることが一般的になってきています。これから新卒で就職したとしても、「同じ企業に一生勤める」ということは、今後少なくなっていくと予測されています。その中で、「自身の望むキャリアに応じて、どのように仕事を変えていくか」という視点は欠かせないものになるでしょう。

本イベントでは、「自身の望むキャリア」に応じて、民間企業から公立中学校の教員を経て、現在は外資系メーカーにて人事を務める遠藤さんをお招きして、教育や人材の分野におけるキャリア形成をどのように行ってきたかお話を伺います。

遠藤さんは「学校と社会をなめらかに」するというミッションを持ち、教壇に立たれていました。このイベントでは、新卒で入社した企業から教員として教壇に立つに至るまで遠藤さんがどういった思いを持って歩まれてきたのか。また、「学校と社会をなめらかに」にするためにどのように学校現場で取り組んだのか、教員を経て、さらに今どのような考えを持って、人事として働かれているのか、お話を伺っていきます。

参加されるみなさんは遠藤さんのお話を聞きながら、ご自身のこれからのキャリアを考えるきっかけにしていただきたいと思っています。

▼以下に当てはまる方はぜひご参加ください。
・教員か民間企業かで迷っている
・自身のしたいことに合わせてキャリアを柔軟に積んでいきたいと考えている
・自分自身のキャリアをどのように考えていのか悩んでいる

★☆★☆お申込みはこちら★☆★☆
http://ptix.at/yvJMB7

▼日時
7月16日 (土) 19:30~20:30
※お申込みいただいた方にZoomURLをお送りいたします。

▼登壇者プロフィール
遠藤 忍さん
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了 1988年・茨城県生。慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにて、教育を中心にさまざまなプロジェクトに明け暮れ、2013年に修士課程を修了。新卒で入社したマーケティングリサーチ企業にてデータ分析と人事(採用・研修開発)を担当し、2019年より認定NPO法人Teach For Japanの7期フェローとして、福岡県飯塚市の中学校にて3年間講師を務める。教科は英語、主な分掌は情報教育・生徒会顧問。2019年入学の学年の副担任として、学年内の総合学習を3年間企画・運営した。3年間の勤務を終え、2022年5月よりビジネスの世界に戻る。
https://enshino.biz/ https://teachforjapan.org/…/08/21/chugakkou-kyouin-jinji/

★☆★☆お申込みはこちら★☆★☆
http://ptix.at/yvJMB7

関連説明会・イベント

教師になる|Teach For Japan

\直接話を聞きたい方/