イベント

  1. HOME
  2. 説明会・イベント
  3. 【1月31日オンライン開催】Alumni Stories vol.1 〜他国のフェロー修了生にきく、学校現場での経験とこれからのキャリア〜

【1月31日オンライン開催】Alumni Stories vol.1 〜他国のフェロー修了生にきく、学校現場での経験とこれからのキャリア〜

Teach For Japan(以下TFJ)は、世界59ヶ国に広がるグローバルネットワークである「Teach For All」の加盟団体として活動しています。

Teach For All(以下TFAll)とは、30年前にアメリカで始まったTeach For America のモデルをもとに、「すべての子どもが、素晴らしい教育を受けることができる世界の実現」という共通のビジョンに向かって協働するために設立されたグローバル組織で、各国の取り組みにおけるノウハウや情報の共有、意見交流などを行っています。

TFJのフェローシップ・プログラムと同様、各国では2年間学校の教員として子どもと向き合う経験を積んだ人材が、様々な分野で周りを巻き込み教育改革を推進することにチャレンジしています。

世界各国の仲間たちが、一体どんな想いやビジョンを持って教師の道を選び、そして現在どのようなキャリアを歩んでいるのか。
他国の教育事情はどのようになっていらえるか。
毎月1名のアラムナイ(2年間のプログラムの修了生をTFAllではAlumniと呼んでいます)をゲストにお迎えして、お話を聞いてみたいと思います。

記念すべき第1弾は、グローバル・ティーチャー賞2019の最終候補としてトップ50に選出された経歴を持つ、Teach First(イギリス)のEmma Russoさんをゲストにお迎えします。

当日は通訳が入りますので、英語に不安がある方も問題なくご参加いただけます。

貴重な機会となりますので、ぜひ奮ってご参加ください!!

★お申し込みはこちら→http://ptix.at/Qqw1T0

<イベント概要>

■開催日時:2021年1月31日(日)20:00~21:00

■開催方法:
オンライン会議システム「zoom」を使用
※URLはイベント前にメールにてご連絡いたします。

■参加費:無料

■お申込みURL:
http://ptix.at/Qqw1T0

■イベントの流れ(予定)
20:00-20:10 Teach For Japan / Teach For Allのご紹介
20:10-20:40 Emma’s Story
20:40-20:55 Q and A
20:55-21:00 クロージング / お知らせ

【登壇者紹介】
Emma Russo (エマ・ロッソ、Teach First Alumni)
現在、GDST(Girls’ Day School Trust の略) のSouth Hampstead高校の副校長を務める傍ら、物理教師でありSTEM教育のディレクターを兼務しています。STEMを活用して女子をエンパワメントする教育の取り組みが評価をされ、バーキー財団が主催するグローバル・ティーチャー賞2019の最終候補としてトップ50に選出されました。また2020年には、英国物理学会から Daphne Jackson Medal賞が贈られました。エマは、ステレオタイプに捉われずに挑戦するよう人々を鼓舞することに、彼女の実力と熱意を注いでいます。彼女の取り組みは、ドバイで行われたGlobal Skills& Education ForumとWomenEd UKにて発表され、国際的にも認知されています。彼女はまた、サウジアラビアとスウェーデンの教師とも協力した経験があります。彼女は最近、ロンドンで最も影響力のある教育者の1人として、イブニングスタンダードのプログレス1000に選出されました。

Emma Russo
Emma Russo is a Physics Teacher, Director of STEM and Assistant Head Teacher at South Hampstead High School, GDST. She was one of the top 50 global teachers shortlisted for the Varkey Foundation Prize 2019 for her work championing girls in STEM and in 2020 she was awarded the Daphne Jackson Medal and Prize by the UK Institute of Physics.
Emma’s strong track record and enthusiasm aims to inspire others to challenge stereotypes: her work has global reach, having presented at the Global Skills & Education Forum in Dubai and WomenEd UK. She also worked with teachers in Saudi Arabia and Sweden. She was recently listed in the Evening Standard’s Progress 1000 as one of London’s most influential people in education.

【通訳者紹介】
磯 依里子(Teach For Japan 第3期フェロー)
1992年茨城県つくば市生まれ。2015年に国際基督教大学を卒業後、Teach For Japan3期フェローとして、大阪府泉佐野市に英語科教員として赴任。フェロー任期終了後、2017年よりNPO法人じぶん未来クラブで法人営業に従事する傍ら、SaaS系スタートアップ企業の人事担当も務めている。Teach For Japanでは、Teach For Allとの連携窓口を担当。2020年からは、Teach For Allのネットワークコネクターとしても活動している。
インタビュー記事:https://teachforjapan.org/entry/interview/2020/03/18/shinsotsukyouin-tyugakkou-kyouikukakusa/

★お申し込みはこちら→http://ptix.at/Qqw1T0

関連説明会・イベント