EduHub

Teach For Japanが運営する、コミュニティです。
EduHubとは「教育の未来に向けて活動する全ての人にとっての実験の場」として設立したコミュニティです。教育に思いを持ったメンバーが集い、立ち上げました。教育に関心がある方であれば、どなたでもご参加いただくことができます。

EduHub とは

Eduhub(エデュハブ)はTeach For Japan(以下:TFJ)が運営するコミュニティ。TFJのビジョン「すべての子どもが、素晴らしい教育を受けることができる世界の実現」に近づけるための仲間を増やすにあたって、フェローシップ・プログラムへの参加や寄付などに加え、関わり方の一つとして、コミュニティという形でスタート。教育に関心がある方であれば、どなたでもご参加いただくことができます。教室と社会がもっと気軽に行き来できれば、新しい教育の形が見えてくるはず!

こんな方は是非ご参加ください!

あなたの知識やスキルが、子どもの新しい扉を開いたらとっても素敵。子どもたちの為に何かしたい!と考えている人は意外といるけれど、どこに行ったら関われるのかが分からず、素敵なマッチングの機会を見送っているのではないでしょうか?

  • ★ 教育の未来に変化を与えたい方、主体者として関わりたい方
  • ★ 多様で革新的な考えを教育現場に取り入れたいと考える教員の方々
  • ★ 培った経験を教育に活かしたいと考える民間企業もしくはその他団体に勤務されている方々
  • ★ 自ら教育のあり方を変えるために行動を起こしていきたいと考える学生の方々

運営バリュー

ー 多様性 ー

教育に関心がある多様なバックグラウンドを持つ人々が集まる場であるということ

ー 未来志向 ー

教育の未来について学び、議論し、考える場であるということ

ー 実践重視 ー

学ぶのみならず、学んだ知識を教育現場で実践すること

2つの参加方法

下記の2つの参加方法があります。どちらかだけでも、両方参加でも大歓迎です。

1 Facebookのコミュニティーページに参加

情報収集や情報共有等コミュニティの掲示板的な存在です。気軽に参加できる場所になっています。気になる方はまずFacebookのコミュニティページから!下記の参加申請ボタンからご参加ください。※参加は無料です。


参加までの流れ


1. グループに参加

Facebookで「EduHubu by Teach for Japan」を検索 / もしくは下記の参加ボタンから移動して「グループ参加」

2. 承認を待つ

「リクエストをキャンセル」のボタンが表示されたらOK。運営チームが承認するまでしばらくおまちください。

3. 参加!

運営チームからの承認後、晴れて参加スタート!

2 Slackの「Teacher Supporterプロジェクト」に参加

このプロジェクトの最終目標は、未来に向かう子どもたちが、それぞれ自分にあった学びの場を見つけられるようになることです。それぞれの子どもの多様な未来に対応しようと考えたとき、ひとりの先生がクラス全員をサポートするのは難しい…その難しい部分を社会全体でちょっとずつ分担していくことは可能なはずです。EduHub(エデュハブ)は、社会全体で子どもたちの未来をサポートしていくことを目指した企画です。あなたにとっては当たり前のスキルが先生の授業の役に立つかも!子どもたちと大人の架け橋である先生が、もっと学校以外の世界に気軽にアクセスできるような、教員と社会をつなぐ、先生の悩みや学校の課題解決に向けた最適なマッチング方法を継続的に提供するプロジェクトを目指します。


Slack参加までの流れ


1.登録フォーム

登録フォームに必要事項を記入して申し込み。

2.招待メールの受信

運営チームからslackグループへの招待メールが届きます。

3.参加

名前などの設定を行い、Slackチームへ参加 ※利用ガイドから名前設定のルールを確認してね!


参加後の流れ


1 グループを選ぶ

先生は、サポートして欲しい内容に当てはまるSlack内の該当グループにメッセージを発信します。カテゴリーがわからない時やお急ぎの場合は「迷ったらここ」に発信!

2 メッセージでやり取り

先生は相談したいことを、サポーターは役立ちそうな情報を送信してください。相談内容が具体的だとサポーターも回答しやすいかもしれませんね。

3 運営チームへの相談も

どこに相談したらいいかわからない時やなんとなくモヤモヤしている時は運営チームにダイレクトメッセージでご相談くださいね!

連絡先

参加方法についてのご質問や運営メンバーに参加したい等、お気軽にご連絡ください。

※本プロジェクトは社会人のボランティアがメインで運営しています。急なご連絡に対応できない場合などがありますのでご了承ください。

eduhub@teachforjapan.com

運営メンバー 

「教育の未来に向けて活動する全ての人にとっての実験の場」として設立し、教育に思いを持ったメンバーが集い、立ち上げました。多種多様なメンバーがそれぞれの職業スキルや専門知識を生かすボランティア活動です。※運営メンバーは随時募集中です。