プレエントリー

Interviewインタビュー

教育は難しくない。目の前の子ども達に、大人が楽しんで生きる姿を見せ続ける。

小学校 北 敢

  • 免許

    なし

  • 経歴

    不動産、人材業界を経てフェローへ

ビジョン

「全ての人が自己選択できる世の中へ」 自分の人生を自分で選ぶことが、幸せに繋がると信じています。自分の人生を選ぶためには、幅広い世界を知りながら、選択をしていくことが大事です。自己選択できるようになるには、幅広い世界を知るだけでは不十分です。いざ選択するときに、自分自身に力をつけておく必要があります。そのために、「教育」は欠かせないと思っています。普段子ども達と接している大人は、自己選択できているでしょうか?大人が自分自身の人生を歩めていないのに、子ども達だけに「目標を持て」というのは無責任です。子ども達だけでなく、大人も自己選択できる社会にしていきたいと考えています。

フェローになった理由

人材会社に転職後、就活生と実際に話す機会を得たのですが、もっと早い段階で本質的な自分のやりたいこと、なりたい自分像に向き合わなければならないと感じたことがキッカケです。どんなことがしたいの?と聞いても、別にない。どういう会社で働きたいの?と聞いたら、安定していて高収入な会社。その理由を聞いたら、楽をしたいから、と。この時、就職活動が目前に迫って初めて、自分の将来を考えるのでは遅すぎるんだと気付きました。そんな中で出会ったのが、TFJでした。

取り組んでいること

総合学習では、2年目に担当した5年生に向けて、『なりたい自分を考える』をテーマに働く大人に会う機会を設けました。 地域の農家さんの他、廃校を利用したコミュニティスペースを運営している方にも来ていただきました。また、総合学習以外でも「夢授業」というキャリア教育を推進している団体と連携をして、地域の働く大人を集めて仕事の話を聞く会も実施しました。 子ども達が自分のやりたいこと、なりたい姿を自分で見つけ、それに向けて自分で行動できるように、今後も後押ししていきたいと思っています。

応募を考えている人に一言

私自身はTFJに参画して、人生が大きく変わりました。一緒に切磋琢磨する仲間、本気で世の中を変えようとする人々、熱い想いを持っている大人、今まで働いていた環境では中々会えないような人々にも会うことが出来ました。TFJは熱い人の集まりです。しかし、勘違いしないでください。TFJに入れば変わるわけではありません。最終的に変えていくのは自分自身です。全ては自分次第です。今そのチャンスを逃さないように!!

Interviewインタビュー

  • フェロー
  • 修了生