Teach For Japanへの寄付(ワンポイントサポーター)

Teach For Japanでは、寄付によるご支援をお願いしております。ワンポイントサポーターとしてご支援いただいていた方々には、メールによる活動報告・年次報告書の送付・団体パンフレットの送付・Teach For Japan報告会への招待などをご提供させていただいております。

ワンポイントサポーター(その都度寄付)

お支払い方法は下記からお選びいただけます。

クレジットカード
VISAとMASTERをお使いいただけます。

銀行振込
各種銀行口座(ゆうちょを含む)
ソフトバンク つながる募金
ソフトバンク「つながる募金」とは、専用の募金サイトにアクセスすることで、毎月継続的に寄付ができる募金プラットフォームです。

クレジットカードで寄付する

以下の入力欄にご希望の金額(1,000円以上)をご入力いただき、申し込みボタンを押してください。株式会社J-Paymentの決済代行システムのサイトに移動し、カード情報のご記入となります。
※クレジットカードで一度にご寄付いただける金額は100万円までとなります。それ以上ご寄付いただける場合は、お手数ですが複数回に分けてご寄付をお願い致します。



銀行振込で寄付する

銀行振込の場合、下記のいづれかの口座までお振込みください。

三菱UFJ銀行
支店:京橋支店(023)
口座:0172142 普通
名義:認定特定非営利活動法人Teach For Japan 代表理事 中原健聡

三井住友銀行
支店:丸ノ内支店(245)
口座:6953680 普通
名義:認定特定非営利活動法人Teach For Japan

新生銀行
支店:本店 (400)
口座:6347398 普通
名義:認定特定非営利活動法人Teach For Japan
ニンテイトクテイヒエイリカツドウホウジンティーチフォージャパン

ソフトバンク つながる募金で寄付する

ソフトバンク「つながる募金」とは、専用の募金サイトにアクセスすることで、毎月継続的に寄付ができる募金プラットフォームです。ソフトバンクのiPhoneやスマートフォンをご利用の方は、毎月の携帯電話の利用料と一緒に募金することができます(※1)。1回限りの寄付をお選びいただくこともできます。

今回の寄付でできること

5万円
児童生徒20人に1カ月間、素晴らしい教育を届けられます。

10万円
児童生徒30人に1カ月間、素晴らしい教育を届けられます。

50万円
児童生徒30人に5カ月間、素晴らしい教育を届けられます。

フェローと出会った子どもたちの声

ありのままの自分を好きに!
「プラスもマイナスも含めて、自分や自分の人生を好きになってほしい。」その願いをもって、教員をしていました。このメッセージを伝えるために、何度もみんなと話したことを覚えています。話すたびに「伝わってるかな?」と挫けそうになっても、みんなの輝きや可能性が、何度も僕を立ち上がらせてくれました。みんなの可能性は無限大で、みんな一人ひとりは本当に素敵だと、心から僕は思っています!みんなと出会えたことが、僕の一番の幸せです!

松尾先生の授業はとても楽しく、一つの題材について様々な側面から話をしてくれ、授業以外の知識を付けることができたし、時々脱線する話もとても楽しく興味深く聞いていました。
自分自身難しいところがあり、他人の言葉に過剰に反応してしまって喧嘩をしてしまうことがよくありましたが、そのたびに先生が間に入って何とかしてくれました。その時、「怒る気持ちはわかるけど、それを手を出すという形にしてしまったら負けだよ」と教えてくれ、少しずつですが、手を出さないように心がけるようにしています。
先生が僕たちのことを信じてくれていたし、今考えてみると僕たちそれぞれに合わせて声掛けをしてくださっていたと思います。
たった1年と短い時間だったけど、松尾先生が僕たちの担任になってくれてとっても良かったです。


選択の先にある人生を自ら創れるように
大学院留学、政府系機関での勤務、NPOでの勤務など、紆余曲折ありながらフェローとなり、生徒たちと出会いました。人生では色々な分岐点があるけれど、その選択が「正解」だったかどうかは、その選択自体にあるのではなく、選択の先でどのように自分が生きていくかにあると思います。フェローシップの2年間でも、生徒が迷っている時は、そっと背中を押すようにしました。自分の選択を信じ、自分自身で良い人生を創っていってほしいと願っています。

公立中学校に配属されて1年目の際に私は山岡先生と会いました。山岡先生に出会う前は、挑戦してみたい事があっても勇気がでず行動に移す事ができませんでした。やったことのない事を挑戦するには勇気がいる事です。しかし、中学3年生の時に山岡先生に出会い、挑戦してきた事や新任教員として頑張っている姿を見て、私は勇気を持って一歩踏み出そうという力を持つ事ができました。先生とともに中学生最後の生活を迎える事ができて本当によかったと今でも思っています。先生が中学卒業後も私の事を気にかけてくださっていて感謝しています。私も山岡先生のように生徒の一人ひとりの気持ち・個性を大切にし小さな影響力を与え、将来大きく羽ばたき堂々と輝いている生徒の姿が見たいと実感しました。

サポーターの声

Teach For Japanは、日本の将来を作る教育という分野で、大きな問題に対してしっかりと問題を定義し、且つ解決の方法を提案および実行しているパワフルな団体です。
その活動は、日本の未来を作ることにつながると思っています。代表の「当事者になることの重要性」という言葉に共感し、この問題解決の当事者である支援者になることを決めました。
社会問題を解決しTeachForJapanがなくなるまで、応援し続けたいと考えております。

「教室から世界を変える」というメッセージに感銘を受けました。
 いま、様々な団体様・企業様が日本の教育をより良くするために活動されていますが、一方で力を注ぐ場が公教育から少しずつ遠のいてしまっているようにも感じていました。その中で、日本全国の「教室」に優秀な人材を送り出し、新しい風を吹き込み続けているTFJ様の取り組みは、子どもたちだけでなく、学校まで含めた大きな変革をもたらすのではないかと心から期待しています。

サポーターの方には

定期的に
メールマガジンなどで活動を報告
年に一度
年次報告書を郵送

寄付に関するよくあるご質問

Q. クレジットカード以外の支払い方法はありますか

はい、ございます。クレジットカード以外にも、ソフトバンクつながる募金からのお支払いが可能です。また、その都度ご寄付いただくワンポイント・サポーターでしたら、銀行振り込みでのお支払いも可能です。

Q. 法人として寄付はできますか

承っております。法人の方からのご寄付に関しては、こちらをご覧ください。

Q. 引き落としはいつですか

クレジットカードのカード会社によって異なります。お手数ですが、ご利用のカード会社にご確認ください。

Q. 寄付金はどのように使われているのですか

皆様からの寄付金は、フェローシップ・プログラムの運営費として使わせていただいています。「年次報告書」のなかにある財務諸表ページで詳細にご報告していますので、ぜひご覧ください。
年次報告書(2020年)

寄付に関するよくあるご質問をすべて見る