理事・アドバイザー

理事・アドバイザー一覧

代表理事:中原健聡

TeachForJapanフェロー・シッププログラム3期生。2019年4月にTFJ CEO就任。2020年1月にTFJ 代表理事選任。

理事・ファウンダー:松田悠介

日本大学文理学部体育学科卒業後、教育委員会を経てハーバード大学教育大学院卒業。Teach For Japan ファウンダー。

理事:川島健資

1975年ノースウェスタン大学経済学部卒業。1977年ハーバード・ビジネス・スクール卒業後、ゴールドマン・サックス、メリルリンチ及びドイツ銀行において約40年間インベストメント・バンカーとして勤務。メリルリンチ日本証券で代表取締役副会長を務めた後ドイツ証券に取締役副会長として入社、2018年9月に退社。2019年8月よりTeach For Japan 理事。

理事:桜井一正

1999年 東京大学文学部心理学科卒業。1999年に株式会社ボストンコンサルティンググループに入社し、2011年より同社パートナー&マネージングディレクターに就任。

理事:白石智哉

ソーシャル・インベストメント・パートナーズ理事、フロネシス・パートナーズ代表取締役。1986年一橋大学法学部卒業。2000年(株)ジャフコ事業投資本部長2004年ペルミラ・アドバイザーズ社長。日本ベンチャー・フィランソロピー基金選定委員、Global Impact Investment Steering Group (GSG) 日本諮問委員、社会的投資推進財団投資委員、放課後NPOアフタースクール理事、一般社団法人テーチャーズ・イニシアティブ理事。

理事:田中滿公子

大阪教育大学教職大学院特任教授。早稲田大学教育学部卒業。
三重県立高等学校、大阪府立高等学校に教諭として勤務した後、2001年から大阪 府立高等学校の教頭として1校、校長として3校を歴任。その間2010年からの2年間は、大阪府教育委員会事務局教育振興室副理事として校長の学校経営を支援。その後、現職に就く。日本教育経営学会、日本教師教育学会、日本学校心理学会会員。

理事:三尾徹

日興シティグループ証券株式会社マネジング・ディレクター、株式会社あすかDBJパートナーズ代表取締役等を経て2010年4月よりミオアンドカンパニー代表取締役。東京大学教養学部卒・同大学院総合文化研究科修士課程(国際関係論)修了。

監事:齋藤宏一

1999年3月、東京大学法学部卒業。2001年10月、司法修習(54期)を経て弁護士登録。2008年6月、米国Harvard Law School (LL.M.)。2008年9月から2009年6月までHarvard Law School客員研究員。2009年5月、ニューヨーク州弁護士登録。2010年4月、当事務所入所。2013年1月、当事務所パートナー就任。2013年1月から特定非営利活動法人 Teach For Japan監事。

アドバイザー:石倉洋子

一橋大学名誉教授。専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材。
バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)修了。マッキンゼー社でマネジャー。青山学院大学国際政治経済学部教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
日清食品ホールディングス、ライフネット生命、双日株式会社社外取締役、世界経済フォーラムのGlobal Agenda Council Future of Jobsのメンバー。

アドバイザー:中室牧子

慶應義塾大学総合政策学部准教授
1998年慶應義塾大学卒業後、Columbia University, School of International and Public Affairsで修士課程を修了(2005年,MPA)
Columbia University, Graduate School of Arts and Scienceで博士課程を修了(2010年,Ph.D.)
日本銀行では、調査統計局や金融市場局において、実体経済や国際金融の調査・分析に携わった経験をもつほか,世界銀行では、欧州・中央アジア局において、労働市場や教育についての経済分析を担当した。専門は教育経済学。

アドバイザー:米倉誠一郎

一橋大学イノベーション研究センター教授
1981年一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。1990年ハーバード大学歴史学博士号取得。1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、1997年より同大学イノベーション研究センター教授。2008−2012年より同センター長。Japan-Somaliland Open University学長

アドバイザー:馬場信治

東京個別指導学院 創設者 元社長。

アドバイザー:藤野英人

早稲田大学法学部を卒業。国内外の資産運用会社を経て2003年レオス・キャピタルワークス創業し、取締役ファウンダー(現職)。ファンドマネジャーとして運用をしている「ひふみ投信」はR&I社のファンド大賞を3年連続受賞。経済産業省、環境省などの政府委員を歴任。東証2部上場のウォーターダイレクトの創業者および取締役。明治大学商学部講師。東証アカデミーフェロー。八面六臂株式会社、社外取締役

アドバイザー:武藤敏郎

株式会社大和総研理事長、東京大学先端科学技術研究センター客員教授
学校法人開成学園学園長・理事長
大蔵・財務事務次官、日本銀行副総裁などを歴任

アドバイザー:渡辺一雄

(公財)ユネスコアジア文化センター 参与、1978年 文部省(当時)入省、1997~2000年大臣官房、初等中等教育局、高等教育局、学術国際局、体育局、文化庁にて文教行政に従事。その間旧科学技術庁出向(1997~2000年)、2005年アフガニスタン復興支援(JICA教育専門家)派遣、2007年3月文部科学省辞職、2007年4月から4年間の玉川大学教育学部教授(兼教育博物館館長)

アドバイザー:武内隆明

1984年 米国 ウィリアムズ大学経済/社会心理学部卒業。野村證券、ゴールドマン・サックス、UBS等の日欧米の金融機関で要職を歴任。2000年 (チューリッヒ)スカダー・インベストメンツの副社長を経て、2002年 プルデンシャルFA証券の代表取締役に就任。2007年 上海で経営コンサルタント会社を起業し、2012年 帰国。2013年 Teach For Japan の副代表に、翌年 理事に、そして、2015年 現職に。同年から、International College of Liberal Arts (山梨学院大学)の学部長補佐も兼任。