• twitter
  • Facebook
  • 教師に応募する
  • お問い合わせ

News / Events

【締切直前説明会】フェローに直接質問や相談ができるチャンス!

2017年最終締め切り直前の、フェローシップ・プログラム説明会を開催いたします。
フェローとして2018年4月から学校現場に赴任する最後のチャンスです。

1部はTeach For Japanと、フェローシッププログラムについての説明、2部はエントリー相談会です。
2部からのご参加も可能です!少しでも気になる方は、ぜひこの機会にフェロー本人からリアルな話を聞いてみてください!

 

また、下記は、1部に登壇予定の2期フェローの木村さんのインタビュー前編「私がフェローになった理由」から一部抜粋したものです。

 

私が教育に携わる仕事に就きたいと考え始めたのは、高校生の時です。

 

もともと、私の両親が教育関係の仕事をしていたこともあり、教育に携わる仕事に対しては幼い頃からぼんやりとしたイメージがありました。

 

しかし、そのイメージは良いものばかりではありませんでした。

むしろ、私のことより他の子どものために一生懸命になっている両親を見て、不満に思った時もあります。

特に、中学校の教師であった父親は、朝から晩まで学校で過ごし、土日や夏休みも毎日クラブ活動のために学校へ行くという生活をしていました。

そのため、自分を見てもらえない寂しさから、反発心を抱くこともありました。

 

そうした中、高校生になり将来についてよく考え始めると、あることに気がつきました。

自分の人生の中で、困った時や悲しい時、いつも支えになってくれたのは、自分に本気で向き合ってくれた周りの「大人」でした。

学校の先生はもちろん、部活動に顔を出してくれる地域の方など、たくさんの大人に支えられました。

この時、たったひとりでも向き合ってくれる大人の存在が、子どもにとってどれほど重要であるかを、自ら実感したのです。

 

続きは下記リンクよりお読みください。

【木村彰宏さん・前編】私がフェローになった理由

【木村彰宏・中編】学校現場での実践〜「100人のおとな」プロジェクトの意図〜

【木村彰宏・後編】教育の原点は「公教育」〜フェロー経験を通して、再認識した2つのこと〜

 

木村さんのように教師という仕事に興味を持つきっかけや原体験、あなたにはありますか?

どんなきっかけでも構いません、ぜひ説明会&相談会で私たちに聞かせてください。

 

<プログラム説明会&相談会詳細>

■日時:2017年10月13日(金) 19:30-21:30

 

■場所
〒105-0004 東京都港区新橋6-18-3 中村ビル4階
Teach For Japan 東京オフィス
都営三田線御成門駅A4出口より徒歩3分
都営浅草線・大江戸線大門駅A5出口より徒歩10分
JR・銀座線・都営浅草線新橋駅より徒歩10分

 

■当日の内容
-1部 プログラム説明会 19:30~20:30
 ・Teach For Japan 及びフェローシップ・プログラムの説明
 ・フェロー修了生の教育現場での経験についてのプレゼンや、 教育現場で感じだこと
-2部 エントリー相談会 20:30~21:30 (2部は予約不要、出入り自由です!)
 ・意見交換・質疑応答&エントリーにむけての相談会

 

■登壇者(予定) ※登壇者が変更になる可能性もございます
木村彰宏(第2期フェロー/小学校)
幸田新一(第3期フェロー/小学校)
田中美沙(第2期フェロー/中学校)
岡本多江(第5期フェロー/中学校)

 

■申し込み方法
参加を希望される方は、下記のフォームよりご登録ください。
https://goo.gl/hk5X4t

 

■お問い合わせ
Tel: 03-6435-8031
e-mail: recruiting[at]teachforjapan.org (担当: 森崎)