• twitter
  • Facebook
  • 教師に応募する
  • お問い合わせ

News / Events

【T F Jをご支援いただいている企業様のご紹介②】 「株式会社インテリジェンス様」

 

【T F Jをご支援いただいている企業様のご紹介②】

「株式会社インテリジェンス様」

 

 

 

今回は、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」を運営する、総合人材サービス、パーソルグループの「株式会社インテリジェンス」にインタビューに伺って来ました。

 インテリジェンス様には、主にフェローの採用において、求人のご協力やイベントへの出展、選考会場のご提供や選考会の運営自体にもプロボノとして関わっていただき、本当に幅広くご支援をいただいております。

 

 

inte1

(左から)

人材紹介事業部 石脇凌互様

人材紹介事業部 谷口輝莉様

マーケティング企画統括部 竹内麻衣様

テンプホールディングス株式会社 グループ人事本部 稲田明恵様

 

 

inte2

竹内さんは、ご支援を始めるきっかけを作ってくださり、イベントの企画から採用戦略立案・選考会の運営等、幅広く関わってくださっています。インテリジェンスさんがご支援を始めていただいた背景を教えていただけますか?

 

 

竹内 インテリジェンスは、「はたらくを楽しもう」というスローガンのもと、企業と個人を結ぶさまざまなサービスを展開しています。その中で、日本の未来をつくる子供たちに素晴らしい教育を届けるために、さまざまなキャリアの方が教師としてリーダーシップを発揮するフェローシップ・プログラムを知りました。教師としてのキャリアにチャレンジする方を増やすことや、子どもたちに質の高い教育を届けるお手伝いをすることは、この「はたらくを楽しもう」につながると思い私自身はもちろん、DODAとしても応援したいと思いました。転職支援をしていると、子どもの頃の価値観が、社会人になってからの転職の選択肢にも反映されていると感じます。本当にやりたいことを見つけたり、キャリアの選択肢を増やすには、子ども時代に経験や視野を広げることが重要だと思います。TFJの活動は、キャリア支援をする私たちにとっても大切です。

 

 

インテリジェンスさんとして、TFJとさまざまな活動をご一緒していただいていますが、いかがですか?

 

竹内 実はwin-winなんです。今、社会ではNPOをはじめとしたソーシャルビジネスに対しての関心が高まってきていますが、それは個人のキャリアにおいても言えること。代表の松田さんに総合司会をしていただき、TFJにも出展してもらった「DODAソーシャルキャリアフォーラム2016(https://doda.jp/event/socialcareerforum.html)」では、ソーシャルビジネスを展開する団体に転職をしたい・プロボノとして関わりたいという600名以上の方からエントリーがありました。そのようなニーズを求めている方にとっての機会提供に繋がりますし、社会性の高い企業のご支援を通して個人の方にこういう働き方もあるというメッセージを発信することができます。「こういった支援をしていることって素敵ですね!」と言ってもらえることもあります。

 

個人が就職する会社を選ぶのも、これまで以上に給与等の条件だけでなく、自分の経験を活かして世の中にどういうインパクト与えられるか、ということを意識する個人も増えています。働く目的や意義もメッセージとして伝えていきたいです。

 

inte3

 

竹内さんご自身はどのような想いでプロボノとして活動されていますか?

 

 

竹内 個人的な話ですが、親が厳しくてあまり褒めてもらえず、自分に自信が持てない子ども時代を過ごしてきました。そんなときに、コーチングを受けて自分を変えられたという体験があって、それを機に人材業界に飛び込みました。

 

そういった個人的な経験から、家庭以外にも子ども達にとって救いになるような大人がいることが大切だと思うようになりました。松田さんとの関わりもやはり刺激になって、プロボノとしての活動はやりがいがありました。

 

TFJに限らず、NPOやソーシャルの分野で働いている方達の多くは志がそのまま仕事につながっていると感じます。「日本を元気にしたい」「社会課題を解決したい」という想いを強く持っている方に多数お会いする中で、自分自身も改めて志を考えたり、仕事観に影響を受けたりしました。特にインテリジェンスは総合人材サービス業ということで、教育や社会課題にアプローチしたい社員が多いんです。私以外にも、NPOと関わって改めて自分もなぜ働いているのか問い直したという意見も聞いたことがあります。

 

又、採用戦略を一緒に考える中で、NPO・TFJならではの課題に直面することもあり、勉強になりました。事業収入が基本ない中での戦略という点や、教員免許のない人であれば考えないであろう教師というキャリアをどう伝えるかという点、そして、それを乗り越えるのも、やはりNPOならではのリソースを活用したりと。私自身も色々な経験をさせてもらったり、さまざまな人脈を得ることができて本当に良かったと思っています。

 

 

 

inte4

稲田さんには選考のプロボノとして選考プロセスに関わっていただいております。稲田さんはどのような想いでプロボノとして活動されていますか?

 

 

稲田 私は、育児休業中にプロボノとして選考のお手伝いをさせていただいていました。育休で仕事を離れていて、自分のスキルが陳腐化するのも心配だし、復職したときにはできないことを学びたいという想いで活動していました。

 

選考に関わる中で自分自身が勉強になったことの方が多いです。中途採用だと、どうしてもスキルでのマッチングになることが多いのですが、TFJは人柄とビジョンと可能性を見て採用をしていると感じています。これまでどういった価値観で生きてきて、フェローを通じて何を伝えていきたいのかという人材の本質的な部分を見ていくんですよね。私の中の引き出しが増えたと思います。

 

私自身のキャリアには「教育」という軸が通っていて、人材サービスや人事を通じて大人の成長・大人への教育を支援していきたいという想いで働いています。TFJの活動を通じて、教育格差を解決し、子どもの選択肢を増やしていくということに非常に共感しています。

 

inte5

石脇さんには選考会運営のプロボノとして関わっていただいています。石脇さんはどのような想いでプロボノとして活動されていますか?

 

 

石脇 実は学生の頃、4年間TFJのボランティアをしていました。私自身、元々教育に興味があって、教員免許も取得しています。学生の頃に様々なNPOを見てきたのですが、子どもを育てるという団体が多い中でも、教員を採用し育てるというTFJの活動には非常に魅力を感じました。このモデルはなかなか他の団体には真似できないのではないかと考えて、関わりはじめました。まさか、インテリジェンスに入社した後に、プロボノとして関わる機会があるとは思っていなかったので、驚きましたし嬉しかったです。

 

現在、キャリアに関わる仕事をしていく中で、改めてTFJの存在意義は高いと感じています。多くの子どもと関わる教師が、真のリーダーシップを発揮するというビジョンやプログラムは、インパクトが大きいと思います。TFJのプログラムを通してであれば、教員免許がない方でも教師というキャリアの選択をすることが可能になりますよね。もっと多くの方にTFJを知ってもらい、教師がキャリアの選択肢の一つになったら良いなと思います。

inte6

谷口さんには選考会の運営でお力をお借りしました。どのような想いでプロボノとして活動されていますか?

 

 

谷口 もともと学生の頃に、NPO法人ISL(http://www.isl.gr.jp/about/)で活動をしていて、TFJを含め様々なNPOと関わっていました。ISLでは、松田さんも参加された社会イノベーター公志園の学生フェローをしていて、企画運営したイベントで松田さんに協力してもらったこともありました。又、大学がICUだったのですが、「ICU×TED」のイベントで松田さんの講演を聴きにいったりもしていました。

 

人の価値観を培って、育んで、熟成させたいと考え、新卒でインテリジェンスに入社して、中途採用の支援を行っています。人の価値観の完成は死ぬまでないと思いますし、中途採用・キャリアに関わる仕事にやりがいを感じています。一方で、学生の頃のように社会貢献・ソーシャルな分野にも関われれば、自分の幅を広げ、成長できると思っていました。そんなときに、TFJの担当をやってみないかという話しがあり、すぐに飛びつきました。私はTFJの営業担当でもあり、本業を通して、そしてプロボノとしても、貢献をしていきたいと考えています。

 

inte7

 

 

インタビューを担当した森崎です。私は採用担当としてインテリジェンスさんに大変お世話になっています。キャリアに関わる仕事をされている方ならではの深い話を聞くことができ、改めて素敵な方達だとかんじました。これからもよろしくお願いたします!

インタビューにご協力いただいた稲田さん、竹内さん、石脇さん、谷口さん、お忙しい中ありがとうございました!

株式会社インテリジェンス

http://www.inte.co.jp/

 

【ご支援いただいている内容】

・DODA 求人広告

・転職フェア、キャリアフォーラムへの出展

・イベントの合同企画および会場のご提供

・フェローの選考会場のご提供

・採用選考に関わる支援全般

(選考業務・選考会運営のサポート、採用戦略立案のアドバイス等)